募集要項

下記内容を確認の上、[応募する]ボタンを押してエントリーフォームにおすすみください

【正社員】営業・スタッフ / 【スタッフ】事業推進

  

職種概要 
事業戦略スタッフとして、リクルートの住まい関連事業(SUUMO)の成長戦略立案・推進をご担当頂きます。
新築住宅、中古住宅、注文住宅、賃貸住宅、リフォームなど住宅関連領域には巨大なマーケットとバリューチェーンが存在しています。その中で、消費者、デベロッパー、仲介プレイヤーが抱える業界課題や潮流に着目し、自社のポジションをさらに強化していくのか、またはバリューチェーンを変化させて我々の役割・ポジションをも変えるような非連続な一手を打つのか、戦略を見極めます。その上で事業が目指すべきゴールを設定し、計画への落とし込み、モニタリングを通じて軌道修正をしながら事業を推進していきます。 
職務内容 
【具体的な業務】
具体的には下記を執行役員やネットビジネス本部等と連携し、ハブになりながら進めていただきます。
・戦略:短期、中長期の重点ミッション策定
・P/L:事業計画の立案
 -売上、KPI計画策定
 -商品開発計画の策定
 -組織体制の策定
 -その他、広告宣伝費等の投資計画の策定
・担当事業領域の主要会議のコントロール、起案 
必要な経験・スキル
(MUST) 
「事業領域経験が2つ以上」または「各1年以上の職種経験が2つ以上」 ※ただしコンサル、VCは1つでも可 
あると望ましい経験・スキル
(WANT) 
・事業全体を見立て、戦略仮説を立てるスキル
・納期、品質を担保できる確動性
・数的思考
・論理的思考
・課題解決力
・思考/行動両面におけるスピード・柔軟性
・複数タスク・労働時間のセルフマネジメント
・excel、powerpointのスキル 
求めるスタンス 
・事務局、調整役にとどまらない事業成長への当事者意識
・営業、商品企画、バックオフィスなど他組織を巻き込みながら事業全体を主体的に動かす事業運営への当事者意識
・課題を探求したり、解決方法を考え抜く知的好奇心 
仕事の魅力 
・事業戦略を自ら立案し、経営陣と対峙できる
事業部長の参謀役にとどまることなく、自らが水先案内人として戦略を打ち出し、プロダクト側と営業側の双方に提案していきます。強い意思やリーダーシップを必要とするやりがいある仕事ができます。

・強いブランド、豊富なカスタマーデータ、強固な顧客接点を活用できる
SUUMOが持つ対カスタマーの強力なブランド力とそこから生み出される膨大なデータ量、そして40年以上に渡って築き上げてきた顧客接点。これらのリソースの配分を決めながら戦い方を考えるダイナミックな仕事ができます。 
勤務地 
東京本社
住友不動産田町ビル
東京都港区芝浦3ー12ー7 
給与・給料※月給制 
想定年収797万円~1126万円

月給49万8631円~月給70万3900円
<内訳>
基準給:36万2640円~51万1927円
グレード手当:13万5991円~19万1973円
※グレード手当は超過勤務手当45時間相当分
※超過勤務45時間を超える場合は実働分を残業手当として別途支給

賞与2回支給 
勤務時間 
標準労働時間帯:9時00分~17時30分
休憩時間:原則60分

◆フレックスタイム制
1日の標準労働時間は7時間30分としますが、出・退勤時間は、各自の職務内容と自由裁量に委ねています。
◆部署により稼働時間が前後する場合があます。 
雇用形態 
無期正社員 
休日・休暇 
◆年間休日 130日(会社休日 125 日+指定休5日)
土日、祝日、年末年始・夏季・GW・婚姻・産前産後・慶弔・忌引き・転勤休暇など 
社会保険 
健康保険・介護保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険 
賞与 
年2回(6月、12月) 
諸手当 
深夜・休日勤務手当、追加割増手当、通勤交通費(当社規定による) ほか 
その他諸制度 
社員持株制度・育児休職制度・介護休職制度・看護休暇制度・退職一時金制度 
応募ステップ 
「応募ページ」よりエントリー

書類選考

面接(2~3回)・SPI試験

内定 
退職金制度について 
■退職一時金制度
勤続年数5年未満の社員を対象とした退職金。 勤続年数により支給額は異なる
(6カ月以下:支給しない、6カ月~1年6カ月未満:200,000円、1年6カ月以上~3年6カ月未満:400,000円、
3年6カ月以上:1,000,000円)

■フロンティア制度
勤続年数5年以上を対象とし、退職後のキャリア形成の支援を目的とした支援金。支援金として、年収1年分相当を支給する

■キャリアアップ支援金制度
勤続年数5年以上を対象とし、退職後のキャリア形成の支援を目的とした支援金
支援金は、4月1日からその翌年の3月31日までの間に35歳、38歳を迎えたものに500万円、
41歳、44歳、47歳を迎えたものに1,000万円を支給する 
 

  



Page up