募集要項

下記内容を確認の上、[応募する]ボタンを押してエントリーフォームにおすすみください

【正社員】ネットビジネス / 【WEB】データサイエンティスト(データアナリスト/データサイエンティスト)

  

仕事内容 
不動産情報、Webアクセスログ、アンケート、売上、効果などのデータを活用し、 事業の意思決定支援、 売上・利益最大化となるソリューション開発を行います。プロダクトオーナーや経営陣と連携しながら、 統計解析・機械学習を基軸としたアルゴリズムを元に、サービス・ソリューション開発を担っていただきます。 
必要な経験・スキル
(MUST) 
■データアナリスト
○スキル:
・RDBMS、 SQLの専門的知識を有している者
・下記の専門知識を有している者
 └MDM、 ETL、 アクセスログ解析、 Data Mart設計、BI
 └分布、 確率、 検定、推定、ベイズ統計などの統計解析
 └AWS/GCP等のクラウドサービスを利用したアプリケーション構築
・改善提案およびプロジェクト推進経験
・抱えている問題、課題の本質を把握できるコミュニケーション能力
・周囲を巻き込みながら業務推進できる推進力

■データサイエンティスト
○学歴:理系大学院卒以上
○スキル:
・分布、確率、検定、推定、ベイズ統計等の統計解析の専門的知識
・機械学習、深層学習、複雑ネットワーク、空間統計、選択モデル、最適化等の専門知識
・専門的な学術論文やドキュメントの読解力 
あると望ましい経験・スキル
(WANT) 
■データアナリスト
・不動産、金融、マーケティング、広告、医療、コンサルティング等の業界分野における2年以上の経験
・Hadoop、Spark等の分散コンピューティングの活用経験
・pythonやR等を用いた開発経験
・機械学習、深層学習、複雑ネットワーク、空間統計、選択モデル、最適化等の専門知識
・専門的な学術論文やドキュメントの読解力

■データサイエンティスト
・不動産、金融、マーケティング、広告、医療等の業界分野における2年以上の経験
・AWS/GCP等のクラウドサービス上でのアプリケーション構築経験
・Hadoop、Spark等の分散コンピューティングの活用経験
・RDBMS、SQL
・国際学会での発表や査読付き論文の3編以上のアクセプト経験 
求める人物像 
・不確実性や難易度が高い案件に対するチャレンジ精神
・最新理論を積極的に獲得する学習意欲
・新ビジネスを企画するアントレプレナーシップ
 
仕事の魅力 
・NO.1不動産ポータルサイトならではの豊富な情報量という競合優位性を備えた環境において、業界を牽引する“最前線”で仕事ができます。
・単純に分析やエンジニアリング業務のみを切り取ってお任せするわけではなく、企画~設計~施策接続まで一気通貫でお任せするので、事業のダイナミズムを実感しながら自身も成長していける環境です。
・まだ世に出ていない不確実性が高い最先端の理論にも積極的に携わっていくので、マーケットを牽引していく仕事を体感できます。 
勤務地 
住友不動産田町ビル(東京都港区芝浦3ー12ー7) 
給与・給料 ※月給制 
想定年収591万~837万円
月給36万9507円~52万3140円
<内訳>
基準給:26万8732円~38万0465円
グレード手当:10万0775円~14万2675円
※グレード手当は超過勤務手当45時間相当分
※超過勤務45時間を超える場合は実働分を残業手当として別途支給

賞与2回支給
 
勤務時間 
標準労働時間帯:9時00分~17時34分
休憩時間:原則60分

◆フレックスタイム制
1日の標準労働時間は7時間34分としますが、出・退勤時間は、各自の職務内容と自由裁量に委ねています。 
休暇 
◆年間休日(127日)
土日、祝日、年末年始・夏季・GW・婚姻・産前産後・慶弔・忌引き・転勤休暇など 
保険 
健康保険・介護保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険 
賞与 
年2回(6月、12月) 
諸手当 
深夜・休日勤務手当、追加割増手当、通勤交通費(当社規定による) ほか 
その他諸制度 
社員持株制度・育児休職制度・介護休職制度・看護休暇制度・退職一時金制度 
応募ステップ 
「応募ページ」よりエントリー

書類選考

面接(2~3回)・SPI試験

内定 
退職金制度について 
■退職一時金制度
勤続年数5年未満の社員を対象とした退職金。 勤続年数により支給額は異なる
(6カ月以下:支給しない、6カ月~1年6カ月未満:200,000円、1年6カ月以上~3年6カ月未満:400,000円、
3年6カ月以上:1,000,000円)

■フロンティア制度
勤続年数5年以上を対象とし、退職後のキャリア形成の支援を目的とした支援金。支援金として、年収1年分相当を支給する

■キャリアアップ支援金制度
勤続年数5年以上を対象とし、退職後のキャリア形成の支援を目的とした支援金
支援金は、4月1日からその翌年の3月31日までの間に35歳、38歳を迎えたものに500万円、
41歳、44歳、47歳を迎えたものに1,000万円を支給する 
 

  



Page up