募集要項

下記内容を確認の上、[応募する]ボタンを押してエントリーフォームにおすすみください

正社員 / 【リクルートワークス研究所】研究員

  

仕事の内容 
◆募集背景
リクルートワークス研究所は、1999年1月に設立された、株式会社リクルートホールディングスの中にある「人」と「組織」に関する研究機関です。人材マネジメント研究、キャリア研究、労働市場および人材ビジネス研究を柱とする研究・調査活動、機関誌『Works』(隔月刊)や報告書、シンポジウム等を通じた情報発信・提言活動をおこなっています。すべての研究は自主研究であり、受託研究は行っておりません。このたび、研究体制の一層の拡充をはかるため、人材マネジメント分野の研究員を公募いたします。

◆業務内容
●組織・人事領域のプロジェクトにコミットしていただきます
組織・人事領域の人材マネジメント課題を探索する研究員としての役割を期待します。具体的には、リクルートワークス研究所の一部門である人事研究センターの一員として、さまざまな研究プロジェクトにコミットしていただきます。なお、このプロジェクトは、研究員が提案するもので、関心・問題意識をもとに、誰でも提案できます。

●日本の主要企業の人事パーソンとのネットワークが重要です
組織・人事領域の人材マネジメント課題を研究する上では、日本の主要企業の最先端の実態、課題を掌握していることが重要です。人事研究センターの研究員には、そうした実態・課題を掌握するために、人事キーパーソンとの独自のネットワークを構築して頂きたいと思います。人事研究センターでは、そうしたネットワーク構築の一環として、主要企業の人事トップを招いての対話の場や勉強会などの機会創造を行っていますので、そうした活動にもコミットしていただききます。

●外部の方との共同研究も可能です
企業の実務を担う方々や外部の研究者とのプロジェクトや共同研究を実施していただくことができます。ご自身の主たる研究分野での研究所内外での活動や情報発信を、積極的に支援いたします(学会等への所属や発表は自由です)。
 
契約期間
 
期間の定めなし 
試用期間
 
試用期間なし 
対象となる人 
◆MUST
下記の全ての条件を満たす方
・下記のいずれかの経験をお持ちの方
 - 経営学、組織行動学、人材マネジメント論などの関連領域での修士号取得者
 - 大学等の教育機関・研究所・シンクタンク等で人材マネジメント領域の研究経験5年以上
 - コンサルティング会社で人事領域のコンサル経験5年以上
 - 主要企業で人事業務の経験5年以上
(二つ以上兼ね備えていることが望ましい)
・圧倒的な当事者意識を持ち、自律的に研究プロジェクトを設計・推進し、アウトプットを作成できる方
・自律的に研究プロジェクトを設計・推進し、アウトプットを作成できる方
※40代以上の方は、豊富な研究実績や著作物出版が必須

◆WANT
・経営学、組織行動学、人材マネジメント論などの関連領域で博士号取得・取得予定者の方
・調査、統計の知識、技術/調査分析業務の経験
・ビジネスレベルの英語力 
募集部署 
リクルートワークス研究所 
勤務地 
東京都中央区銀座 8-4-17 リクルート GINZA8 
給与・給料 
・想定年収:720〜1140万円
・賃金形態:月給制(固定残業代含む)
 総額:449,611円~703,900円
 基本給:326,989円~511,927円
 グレード手当:122,622円~191,973円
(時間外労働の有無に関わらず、45時間分の固定残業代をグレード手当として支給)
・超過勤務手当:45時間を超える時間外労働分のついての超過勤務手当を追加で支給

※年2回の査定あり
 
勤務時間 
フレックスタイム制

※標準労働時間9:00~17:34、1日の標準労働時間は7時間34分としますが、出・退勤時間は、各自の職務内容と自由裁量に委ねています。
 
休憩時間
 
60分(原則12:00~13:00) 
時間外労働
 
有 
休暇 
年末年始・夏季・GW・婚姻・産前産後・慶弔・忌引き・転勤休暇など 
保険 
健康保険・介護保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険 
賞与 
年2回(6月、12月) 
諸手当 
深夜・休日勤務手当、追加割増手当、通勤交通費(当社規定による) ほか 
その他諸制度 
社員持株制度・育児休職制度・介護休職制度・看護休暇制度・退職一時金制度 
応募ステップ 
「応募ページ」よりエントリー

書類選考

面接(2~3回)

内定 
募集者の名称
 
株式会社リクルート 
 

  



Page up